PMTC

歯のクリーニングなら福岡市中央区天神の歯科|PMTC

歯のクリーニングPMTCとは、歯磨きでは落としきれない
着色汚れ(ステイン)や歯垢(プラーク)、歯石を除去する方法です

PMTCのご案内

健康な歯と歯ぐきを維持していきたい全ての方に

PMTCは略称のことで「プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング」のことをいいます。
毎日歯を磨いていても、汚れや歯垢を完全に落とすことはできない、奥歯の歯間や歯の裏側など、患者様の見えにくい部分やブラシの届きにくいところまで再付着を防ぐために表面をツルツルに磨き上げます。

PMTCは、歯周病対策や虫歯予防に最適

当院では、PMTCと同時に咬み合わせ治療もおすすめします。咬み合わせ治療を同時に行う事で、一部の歯に掛かる負担を減らし歯の揺れを直します。PMTCで歯を清潔に保ち、咬み合わせ治療で歯の負担を減らすことで歯周病対策・虫歯予防に非常に効果的です。

PMTCのメリット

  • ヤニ・茶シブによる歯の着色を改善
  • 口臭を改善出来る
  • むし歯の予防
  • 歯周病・歯周炎の改善

PMTCではこのような事を行います

  • プラークの染め出し
    プラークの染め出し
  • クリーニング
    クリーニング
  • 歯間を磨き上げる
    歯間を磨き上げる
  • フッ素で歯質の強化
    フッ素で歯質の強化

患者様が安心して治療して頂くためのアイテム

Varios Combi Pro(バリオスコンビプロ)
超音波スケーラーとパウダーデバイス、プロフェッショナルケアに必要な二つのシステムを搭載した歯周治療からメンテナンスまでできる機会です。硬い歯石や柔らかいバイオフィルムまで、様々な状態の歯面において、限りなくゼロに近づけます。こちらで歯周ポケット、歯間部、歯肉辺縁のプラーク、バイオフィルムを除去いたします。

バリオスコンビプロ

PMTCと保険診療の歯石取りの違い

バイオフィルムまで綺麗に取れるか取れないかの違いだと考えます

歯のバイオフィルムは一般的に歯垢(しこう)、あるいはプラークと呼ばれています。細菌をはじめとする微生物が集まって作り上げる生態系(細菌の膜)の総称で、そのなかでもぬるぬるしているのがバイオフィルムです。バイオフィルムを放っておくと、虫歯や歯周病に繋がります。通常の歯磨きでは全てのバイオフィルムは除去しきれません。そこで、バイオフィルムの除去に有効な方法は、PMTCです。だからこそ、専門の機器を使用するクリーニング「PMTC」が必要なのです。

PAGE TOP